2020


春の森を歩く。
空は青く白をふくみ、野や樹々は黄に青を混ぜたカーテンのようにゆれる。
風に吹かれた樹々は、目を覚ましたかのようにざわめき、
陽光をうけて透けた葉は、足元ににぎやかな影の模様を落とす。
波打つ緑の風景に引きよせられ、そのなかへまなざしを向ける。
空中に散らばるいくつもの色彩が交差し、重なり、ゆさゆさと大きく動く。
日常的な距離感を失い、何もかもが奪われてゆく感覚、
その不安とひきかえに永遠の世界につつまれる、いいようのない感動。
やがて風は止み、世界は瞬きの奥へ消える。
思いもよらない出来事で、身体が感受したものを生成させ、作品にしたいと思う。
それはきっと描こうとすると遠く離れてゆく、幻想のようなものかもしれない。

 

 

341 CT. mandarine orange 2020 / 90/63cm / lithography

 

 

 

342 beneath the quiet 2020 63/63cm, image / 90/63cm, sheet / lithography

 

 

 

 

340 CT. cobart blue / 90/63cm / lithography

 

 

 

 

344 floating time blue-green / 53/53cm / lithography

 

 

 

 

345 floating time tapestry blue / 53/53cm / lithography

 

 

 

copylight 2020 YUKI HASEGAWA, All Roght Reserved.